マイルCS日曜競馬予想

1600m戦Cコースは土曜のエントリ参照の程。

京都11R

マイルCS

今日の東京芝のようなボーナス芝ではないので、内先行有利では無い馬場想定。

川田さん騎乗のアルアインが内枠を引いた事でまずレースの軸というか筋はしっかり立ちそう。前はしっかり喰いますよという素直な展開予想。前で受ける組みは相当タフなレースになる。そうなれば先行である程度の安定した成績を残して来た組みは基本軽視の方向。アタッカーのムーアさんは、逃げない想定も視野に入れなきゃいけないが、馬は前走逃げてしまったのと外枠で、逃げなきゃ結局良い味が出ないと思うが、どう乗るのだろう?行けばCコースで残すのは見解の通り難関。それを知っても行くか?どうかは、この騎手をしっかり見ておきたいところ。

明日のテーマは「勝ちに行かない騎手の嵌り」として大振りをしてみよう。結局良馬場ならSS系ばかりが来るこのコース。尚且つ一気に加速できるギアの持ち主で8枠でとなれば。3歳馬は2000年にAデジタルーダイタクリーヴァがワンツーを決めた3歳牡馬斤量55キロ時代から56キロに変更して一気に成績不振になった。2002年に56キロで3歳で出走したテレグノシス4着は斤量が1キロ軽かったら勝ってただろう(棒ー)昨年の3歳1、3着をどう見るかだが・・・。

小休止。

2枠4番テレグノシス 直線勝浦2枠から大外ぶん回し

5年連続マイルCSに出走したテレグノシスは3着が最高着順。ここで何年もかけて出した答えが京都マイルは一瞬でギアが上がるサンデーサイレンス産駒には勝てない!だった。なんだデュランダルは!とかそんな感じ。トニービンの東京で発揮する徐々にギアを上げて押し込める能力を発揮するには京都は直線があと25m足らない。

脱線はおいといて。今年の菊花賞のように一瞬でトップスピードに乗る馬。

 

◎ロードクエスト

コレだ!スワンS勝って無ければ出走できなかった?筈だが出が悪く後方待機が嵌ったレースだったが、この馬は結局のところ追込みに徹すれば難しいところもあるが、差せる脚があるという事。直線はモズに寄られて当たられても伸びたのは、まだまだ馬の活力がある証拠。一瞬でギアが上がるあのピッチ走法と重心の低さは、ハットトリックを彷彿させる。前走勝った後は栗東滞在で輸送も軽く鞍上はノリ。待てる騎手は明日は展開が味方してくれる。出遅れ最後方も考えられるが、枠と展開で追込みに徹するしか方法が無い明日は逆に良かったりする。いいかいスワンS1着だよ。

 

○モズアスコット

いいかいスワンS2着だよ。

 

▲ミッキーグローリー

いいかいメリッサの母はストーミーランで父はトニービンだよ。格上げ戦、初G1戦は得意なんだよ。しかもディープで560キロの大型馬。今開催の京都芝は合う。

 

△ペルシアンナイト

これはデキが大阪杯の時より悪いと思う。母父SSの上に昨年の覇者でこの人気なら。59キロで前走詰まったし。

 

後半かなり、大雑把になった。

 

ステルヴィオ・・・脚質的に合うも、2歳時からずっと、スピードに乗るのが遅く追わせる馬なのでどうか。

アルアイン・・・大阪杯がベストコース。

ロジクライ・・・分からん。が多分前に行くので評価下げ。

エアスピネル・・・熱発とかで評価下がり過ぎだけど、馬が行きたがると抑えきれ無さそう。

アエロリット・・・ポスト、ホエールキャプチャ。後は自在脚質を覚えれば2200m宝塚とか合いそう。多分ベストはここでは無い。

お知らせ
チップシステムをご検討下さい。 http://www.yggdore.com/ このページをチップで応援
 
あなたの今週の推奨馬おしえてください!お気軽に♪伸るか反るかは管理人の馬券購入完全自己責任(サイトに公開、情報公開なし、メールアドレスも不要で気軽に送信!)私も勝たして下さいシステム(仮)

 

1 Comment

コメントしてみる

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください